願いが叶わない理由

あなたは望み通りにいていますか?

毎日仕事が楽しい人はいいのですが、そうでないのに会社に行かなければならないとか、人間関係がしっくりいかないとか、結構ネットで見かけます。

あなたはどちらでしょうか?

ポジティブなことがたくさん起こる人も、ネガティブなことがたくさん起こる人も、実はこう考えられます。

頭の中にあるイメージが、現実化してしまう。

そう、現実化するときにポジティブとかネガティブって、どっちでもいいんです。

普段のイメージが実現する。

これってどう思いますか? ネガティブなことをよく考えてしまう人は、そういうことばっかり起こるってことです。

もちろん、すべてそうではないですが、ポジティブなことがかなうといっている人の大半は嘘はついていないと思います。

自分が幸せになるイメージをつくって、いつもそれを考える。

時には忘れてもいいです。

その方が、圧倒的にストレスのない生き方になります。

では願いが叶わない理由とは、どうなるでしょうか?

頭で考えている理性と、過去の経験からくる無意識。

このズレです。

過去の経験からくる無意識が、トラウマや攻撃的な感情を内包しているならば、あなたは同じような状況になっていることが多いのではないでしょうか。

理性的な方を主とするなら、無意識の中をクリアしていけばいいですし、無意識を大事にするなら、意識で自分を理解し受容していけばいいです。

理性と無意識のズレを解消しましょう。