人間の作られ方

人間は親元に生まれて育ちます。

もちろん、何らかの理由で親元でない場合もあります。

生まれに関わる問題(遺伝や身体の問題)と、成長に関わる問題(教育や、経験)によって、人は作られます。

生まれに関わる問題は変えようがありませんので、現実生活の中で問題の無いように持って行きます。

成長に関わる問題は、家庭環境や教育、経験によって考え方や思考、信念が決まってきます。

その結果として、日々の生活の中で、判断が生まれます。

人を愛することも、ここから来ます。

愛されている人は、それを実践することができるでしょう。

愛されていないと思っている人は、愛されることがどういうことなのかわかっていません。