自分をたいせつにする。

自分をたいせつにすると言うのは簡単だし、多くの人はそうしたいと思っている。

でも、環境がそれを許さない場合が多い。

社会人になったら、会社に勤めたら、こうあるべき像を一生懸命にやる。

そのイメージと自分を大事にすることが上手につながらないと、自分に大事にすることを我慢して、イメージを優先する。

親子関係で、子供の時に親の言うことを優先したと思う。そのときから我慢は始まっているし、親が登場しなくても、一人で泣いているとき、我慢が始まっている。

たくさんの我慢によって、あなたの中で我慢することが当たり前になっていく。

女性の場合は友達(本人が友達と思っていなくても)と一緒にいるとき、自分を通すよりも場を壊さないことが優先されるようで、本音を言わないことが多いみたい。

そうやって、自分の思いを封じ込めて、本人が気がつかないうちに嘘を言い、繕い、ありのままの自分を認められなくなっている人、いませんか?

まず、その偽りに気がついてあげましょう。

実際、相手に言うことはしなくても、まず、自分の本心ってこっちなんだけどなぁって。

どうやって表現するか、折り合いをつけるかは、技術です。まだ技術がないんだと思います。

その前に、自分をわかってあげて、自分だけは自分の理解者になりましょう。

それが自分をたいせつにする第一歩です。