いい恋愛をするには、基準をどこに持つかと言うこと。

管理人です。

恋愛をしたいという方が陥る罠は、相手に気に入られたいようとすることです。

まぁ、恋愛なので相手に好きになってもらわないと始まらないのですが、ここで勘違いです。

基準はどこに持つべきか?

恋愛経験が少ない人ほど、相手に合わせて行動しようとします。
気に入られる必要があると勘違いするから、そうなります。

でも、恋愛は自分がするものですから、自分が相手を好きになればそれでいいです。
そして、それを相手に告げて、つきあうという形です。

相手に合わせて気に入ってもらっても、それは長続きするでしょうか?
恋愛とは、長期的に育むものなので、ストレスが多いと続きません。

だから相手に合わせないで、自分がきちんとして、後はそれを告げればいいです。
きちんとは、社会人としてまともであればいいです。

自分を貫いていいの?

一方的に告白しても、ダメなんじゃないか? なんて思うかもしれません。
でも、ダメなものはダメなんです。どんなに取り繕ったって、ボロが出ます。

だから、自分らしさを大事にして、社会人としてきちんとしている自分をがんばって下さい。

仕事をしっかりするとか、生活を恥ずかしくないものにすると言うことです。

あとは、それを選ばない相手が悪いんです。まぁ、好みでないとかもありそうですが、そこは気にしなくていいです。

無理をしても、ストレスが溜まるだけです。

遠慮の先にあるもの

最初から遠慮して、相手に合わせていくとなると、そこにあるのは我慢です。

いくら我慢が好きな人でも限界はあります。それがどれだけの時間で発動するかということです。

結婚して離婚するのも同じ流れが多いんじゃないかと思います。

相手を選ぶときに、自分をそのまま出して受け取ってもらえなければ、それは問題有りですが、修正できないものを無理してもしょうがないですね。

いい恋愛は自分らしさから。

自分らしさをまず大事にしましょう。

自分を大事にできない恋愛はうまくいきません。

タグ:

コメントを残す